「からだのこと」の記事一覧(2 / 7ページ目)

花粉の季節となりました

からだのこと

春の訪れはうれしい人が多いとは思いますが、個人的には花粉の季節でして、あまりうれしい季節ではありません。 ただ今スギ花粉は最盛期に入ろうとしていますので、要注意です。 私がとっている対策は、 コンタクトレンズは使い捨てに・・・

かかと着地と解谿の硬結

からだのこと 東洋医学

ランニングやウォーキングの時、極端なかかと着地をする人々がいます。 そしてなぜか、これが正しいと思っている人が多いのです。 しかし、現代のマラソン競技の主流になっている着地は、フラット着地やつま先着地になっています。 そ・・・

冬型の気圧配置と不調について

からだのこと 東洋医学

冬型の気圧配置になってから、不調を訴えて来院される方の数が増えました。 例年そうなんですが、秋は皆さんの体調が良くなるらしく、来院は少なくなります。 「柿が赤くなると医者が青くなる」と言われる季節で、皆さんの体調はよい状・・・

逆子が返った!

からだのこと 東洋医学

先日、少々遠方の往診を頼まれまして。 休日に往診しました。 症状は妊娠後期の逆子です。   逆子で大切なのは、まずは母体の安全です。 リスクの少ない方法で効果が出れば一番ですから、決して危ない橋を渡らないように・・・

腕のしびれ 鍼灸での効果

からだのこと

腕のしびれが起こりやすいタイミングは、起床時が多いと思います。これは一種の寝違えみたいなものです。実は私自身もよくある症状なんで、自力で鍼を打ちます。 多くの場合、頚椎の問題です。 腕の神経は、頚椎より分岐して、腕神経叢・・・

治療は地味なものです

からだのこと

最近、自分で何とかしてやろうと、情報を集める方々が多いように思います。 自分で何とかする人間と言えば、私も人のことは言えませんね。 けど、一応私は、身体のことを専門にやっている人間です。 ブログに書いている内容については・・・

ページの先頭へ