ドコモの2トップ戦略は、方針転換したようですね。

今回の発表の肝は2つくらいでしょうか?

まずは、バッテリー性能の向上があげられるでしょう。今までより大幅に性能が向上し、ドコモの公称で3日ということです。

また、ゲームとのコラボが話題になりそうですね。

「ドラゴンクエスト8 空と海と大地と呪われし姫君」と、スマホ限定の「ドラゴンクエスト いつでも冒険ダイス」をインストールしたコラボレーションモデル「SH-01F DRAGON QUEST」が3万台限定で12月上旬に発売されるそうです。

引用元: <NTTドコモ>冬春商戦向け16機種発表 スマホ9機種、「ツートップ戦略」は終了 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース.

新機種の画像はこちら